結婚前信用調査

幸せな結婚のために…

ご結婚は当事者だけでなく、ご家族にとっても重要な問題であり、生涯・子々孫々の問題です。
短期離婚の三大原因である「結婚前からの金銭問題」「結婚前からの異性問題」「双方の家風や考え方の違い」などをあらかじめ知っておくことは、幸せな結婚のために必要不可欠です。
また、近年は当事者だけで勝手に結婚を決めてしまうことが多々ありますので、親御様にはぜひお子様の様子みて早いうちに対処されることをお勧めします。
当社は、誰にも気づかれることなく、お相手の実情を仔細に調査します。

結婚に関する問題は私たちにお任せください!

当社は、ご結婚前に知っておくべきことを事例にもとづいてご提案しています。

  • 親には言わないが、子に親密な交際者がいるようなので不安がある
  • 交際者のことを親に言いたがらない
  • 相手方に婚姻歴があるので不安がある
  • 相手方から身上書をもらえない
  • 本人や家族の身上に不安がある

結婚問題の調査料金

調査期間料金
3~7日間55,000円~

※実費・規定経費・基本事務私費 22,000円は別途かかります。

DV・家庭問題の調査

あなたは、独りではありません。独りで悩まず、まずは相談しましょう。

DV(家庭内暴力)はどのような理由があろうとも許されません。
本来は一番信頼できるはずの家族から受ける暴力は、心身ともに重篤な被害を受けます。
DVは早期対処が重要です。DVが繰り返されると精神的にも衰弱するので、被害者本人は「改善したい」と思う気力さえ失ってしまうものです。
また、金銭問題や、その他の家庭問題も同様で、「そのうちになんとかなるだろう」とした安易な考え方が手遅れを招き解決を困難にします。
当社は豊富な経験をもとに、あらゆる家庭問題を解決します。

DV・家庭内の問題は私たちにお任せください!

当社は、DVや家庭問題についての解決方法を、豊富な事例にもとづいてご提案しています。

◎POINT

当社はDV虐待・暴力の専門家として、危機管理統括マネージャーを配しています。もちろん秘密は厳守いたしますのでご安心ください。ご相談は無料、毎週月曜日、水曜日、金曜日でご予約制です。

  • DVを改善したい・身の保全をしたい
  • 浪費癖を改善し、まじめに働いてほしい
  • 当事者間協議書や役所・裁判所に必要な書式のサンプルがほしい
  • その他(法律事務は、弊社顧問弁護士・専任弁護士が担当します)

DV・家庭問題の調査料金

調査期間料金
3~7日間44,000円~

※実費・規定経費・基本事務私費 22,000円は別途かかります。
※児童・学生(18歳未満)の方からのご相談と対策は原則無料です。

家出人の捜索

身近なところからの捜索

家出人の捜索は、どこ(地域)を、どのように(方法)を探すかが重要です。やみくもな捜索はほとんど効果が期待できません。
当社は豊富な経験をもとに、あらゆる家庭問題を解決します。
犯罪・自傷自殺などの恐れがあるなど、よほどの事情がない限り、あわてずに対処しましょう。
当社は、豊富な経験と独自の捜査網で効率的に捜索します。

家出人に関する問題は私たちにお任せください!

当社は、豊富な経験と独自の捜査網をもとに、効率的で費用を最小限に抑えた捜索方法をご提案しています。

最初の連絡時の応対が、明暗を分けます

一般家出人の場合、ほとんどの方が家出後に一度は電話なりの連絡をされます。場合によっては、これが無言電話であることもありますが、「このときにどう応対するか」が大変重要です。
家出される方にとっては、家族に言えないことなど、それなりの事情があるわけですから、「質問責め」や「きつい応対」は厳禁です。本人の話をゆっくり・やさしく聞き、お互いの近況報告だけでもできるような関係にしておくことが、その後の捜索において大変重要です。

通帳、携帯、カードの取り扱いはよく考えて

よほどの事情がない限り、これらを使えなくすることは、逆に本人を追い詰めることになりかねません。また、その後本人が利用した金融機関を特定できることもありますので、取扱いはよく考えて行いましょう。

独自の全国情報網で捜索を補助します。

《家出人捜索-失踪者情報ネットシステム(弊社特許出願 No.2001-336820)》
成功報酬制ですので、ご費用の負担に無駄がありません。

家出人の捜索料金

調査期間料金
5日間~状況による110,000円~

※実費・規定経費・基本事務私費 22,000円は別途かかります。